スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



テーマ : Oblivion - ジャンル : ゲーム

Texture作成ツールのダウンロード

今回はテクスチャ作成のための準備です。

いろんなツールがあるみたいですが、ここでは無料の物だけでやっていこうと思います。


まず、なにはともあれコレがないと絵が描けないペイントツールです。

■GIMP DownLoad
説明の必要はないと思いますが、無料とは思えないほどの高機能ペイントソフトです。
対応プラグインにより、DDS出力・ノーマルマップへの変換などもこなしてくれます。

■Paint.net DownLoad
機能面ではGIMPに譲りますが、非常に高速で安定してます。
特筆すべきは、標準でDDS出力に対応してる事。これでノーマルマップが作れるようになればメインツールになるかも。
あと地味に便利なのが、SS等のjpg変換時。
出力される画像プレビューだけでなく、出来上がるjpg画像のファイルサイズを見ながら圧縮率を決められるところ。



次に、GIMPでTextureを扱うためのプラグインです。

■GIMP DDS plugin DownLoad
おそらく皆様のメインツールになるであろうGIMPで、DDSファイルを読み書きするための拡張機能です。
が、現在私はこれを全く使用していません。
tonaさんのブログが詳しいですが、DDS変換時の画像の劣化が大きいようです。
この理由によりDDSへの変換は全て、後述のDXTBmpで行っています。

■GIMP normalmap plugin DownLoad
ノーマルマップ作成のためのプラグインです。
ノーマルマップって何?って感じですが、、、
間違いを承知で言えばテクスチャ表面に凸凹の情報を追加するもの。です。
詳しくはまた次回?に。


最後は先ほどふれたDXTBmpです。

■DXTBmp DownLoad
OBLIVIONのMOD作成に限って言えば、描いた画像のBMPファイルをDDSに変換する事だけに用いるツールです。
同じ事は、GIMPのDDSプラグインで出来ますが、こちらの方が画像の劣化が少ないようです。


以上、これからテクスチャファイル(DDSファイル)を扱うにあたって用いるツールです。
必ずしも必要でないものもありますが、

一緒にネギ作るよ!って方はDLしてインストールしておいて下さい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : Oblivion - ジャンル : ゲーム
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://obliru.blog41.fc2.com/tb.php/102-4e9d9710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。